スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 セキュリティ企業が提供する無料でセキュアなDNS

先日、サイトでDNS チェンジャーを紹介したので、ついでにセキュアなDNS を3 つ紹介しようと
思います。

Norton DNS

DNS とは、ドメイン名をIP アドレスに変換してくれるコンピュータのことです※1
※1 物凄く簡単に言うと、 blog50.fc2.com というドメインを 208.71.105.181 という
IP アドレスに変換し、Web アクセスを可能にしてくれる交換手のようなサーバーのこと。

通常、DNS と言えばプロバイダから指定されたものを使うのが一般的だと思いますが、無料で
使えるDNS というものも結構あります。

今回は、そんな中でも “ セキュリティソフトベンダーが提供するセキュアなDNS ” を紹介しようと
思います※2
※2 フィッシング詐欺サイト、マルウェアをダウンロードさせようとするサイト、そしてマルウェア
そのもの... 等の脅威を、自動でブロックしてくれるDNS。
たとえば、ベンダーにより黒と認定されているサイトにアクセスすると、上記スクリーンショットの
ような画面が表示され、サイトへのアクセスがブロックされる。

いずれのDNS も無料で使うことができ、しかも他のセキュリティソフトと競合せずに使うことが
できます。
普段は ISP のDNS を使い、ちょっと危なそうなサイトにアクセスする時はセキュアな DNS を...
というように、使い分けるとよいでしょう。

追記を表示

スポンサーサイト

Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。