スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 年間の被曝量を計算してくれるソフト 「放射線量簡易計算ツール Radibob」

今日は、一年間の被曝量を簡易計算してくれるソフト を紹介しようと思います。

放射線量簡易計算ツール Radibob

「Radibob」 は、シンプルな被曝量計算ツールです。

  • 1kg / 1 L あたりのベクレル値 ( Bq/kg Bq/L )※1
  • 大気中のベクレル値 (Bq/m^2)
  • 一時間あたりの放射線量 ( Gy/h、Sv/h )
といったデータを元に、一年間で浴びるであろう放射線量を一発計算してくれるソフトです※2
※1 水道水、食品 などの放射性物質濃度。
※2 入力された値を、“ 継続して ” 一年間浴び続けた場合の放射線量。

解凍したら即使えるポータブルアプリで、計算も基本的に公開データを貼り付けるだけで行える
ようになっています。

ちなみに、“ 空間放射線量と、飲食物の放射線量 ” を足した値も算出できるようになっています。

追記を表示

スポンサーサイト

Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。