スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 セキュリティ企業が提供する無料でセキュアなDNS

先日、サイトでDNS チェンジャーを紹介したので、ついでにセキュアなDNS を3 つ紹介しようと
思います。

Norton DNS

DNS とは、ドメイン名をIP アドレスに変換してくれるコンピュータのことです※1
※1 物凄く簡単に言うと、 blog50.fc2.com というドメインを 208.71.105.181 という
IP アドレスに変換し、Web アクセスを可能にしてくれる交換手のようなサーバーのこと。

通常、DNS と言えばプロバイダから指定されたものを使うのが一般的だと思いますが、無料で
使えるDNS というものも結構あります。

今回は、そんな中でも “ セキュリティソフトベンダーが提供するセキュアなDNS ” を紹介しようと
思います※2
※2 フィッシング詐欺サイト、マルウェアをダウンロードさせようとするサイト、そしてマルウェア
そのもの... 等の脅威を、自動でブロックしてくれるDNS。
たとえば、ベンダーにより黒と認定されているサイトにアクセスすると、上記スクリーンショットの
ような画面が表示され、サイトへのアクセスがブロックされる。

いずれのDNS も無料で使うことができ、しかも他のセキュリティソフトと競合せずに使うことが
できます。
普段は ISP のDNS を使い、ちょっと危なそうなサイトにアクセスする時はセキュアな DNS を...
というように、使い分けるとよいでしょう。

追記を表示

スポンサーサイト

 CCleaner の機能を拡張してくれるソフト 「CCEnhancer」

今日は、定番のシステムクリーナー 「CCleaner」 の機能を拡張してくれるソフト

を紹介しようと思います。
( 要 .NET Framework 3.5

CCEnhancer

「CCEnhancer」 は、CCleaner の機能を強化してくれるソフトです。
CCleaner で扱うことのできる “ アプリケーション使用履歴 ” を約 400 種類ほど追加し※1
CCleaner 単独でより多くのアプリケーション履歴を消去できるようにしてくれます。
※1 11 / 2 / 2 現在。
扱えるアプリケーションは、随時追加されています。

CCleaner

機能の拡張は、基本的にワンクリックで実行できるので超簡単。
また、拡張した内容を元に戻すこともできるようになっています。

この 「CCEnhancer」 により扱えるようになるソフトには、次のようなものがあります。

セキュリティソフト
AVG AntiVirus / Avast Antivirus / BitDefender 9 / Malwarebytes' Anti Malware /
SUPERAntiSpyware / Spyware Terminator / HitManPro / Jetico Personal Firewall
Online Armor

マルチメディア
KMPlayer / PowerDVD / Foobar2000 / iTunes / HandBrake / ConvertXToDVD /
MediaMonkey / Winamp / VLC Media Player / SMPlayer / VirtualDub / Audacity /
Wavosaur / CDex / Mp3tag / MP3Gain / GIMP / XnView

文書
EmEditor / AkelPad / PDF-XChange Viewer

仮想ドライブ
VirtualCloneDrive / Alcohol 52% / MagicISO / IsoBuster

ブラウザ
SRWare Iron / ChromePlus / Avant Browser

メンテナンス
AusLogics Disk Defrag / O&O Defrag / Free Registry Defrag / Eusing Registry Cleaner /
Acronis True Image / Total Uninstall / Revo Uninstaller / Eraser / Unlocker / RegAlyzer

メッセンジャー
Google Talk / Pidgin / TeamViewer

ファイル操作
WinMerge / Copernic Desktop Search

... 等々。

追記を表示

 Google ブックスの本を、“ 見開き ” で読むことができるソフト 「GooReader」

今日は、 Google ブックス のフロントエンドツール

を紹介しようと思います。

「GooReader」 は、“ Google ブックス ” のフロントエンドです。
“ Google ブックス ” に登録されている書籍の中から任意のもの探し出し、そして閲覧することが
できるというデスクトップアプリケーションで、書籍を実際の本のように見開き表示できるところが
最大の特徴。
(さらに、ページを移動する際には、ページめくりエフェクトが再現される)
閲覧の際には、ページの拡大 / 縮小、回転、特定ページへのジャンプ といった操作を行うことが
でき、有料版のものではデータのダウンロードも行えるようになっています。
  • 右綴じの本でも、左綴じで表示される
  • しおりのようなものはない
というネックはあるものの、ブラウザで “ Google ブックス ” を使うよりは、快適に本を閲覧する
ことができると思います。

ちなみに、この 「GooReader」 を利用するには 「.NET Framework 3.5 SP1」 をインストールして
いる必要があります。

追記を表示

Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。