スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 YouTube のレイアウトを、中央寄せに戻してくれるスクリプト 「Youtube Center Aligned」

今日は、左寄せになってしまったYouTube のレイアウトを、中央寄せに戻してくれるスクリプト を紹介しようと思います。
FirefoxGoogle Chrome で動作確認)



スクリプトをインストールする前



スクリプトをインストールした後



「Youtube Center Aligned」 は、YouTube のレイアウトを中央寄せにしてくれるスクリプトです。
いつからか左寄せになってしまったYouTube のレイアウトを、一発で中央寄せに戻してくれます。

通常のアドオン / 拡張機能 に比べるとインストール方法が微妙に異なりますが、一度インストール
さえしてしまえば、後は一切操作不要です。
(アンインストール方法は、通常のアドオンや拡張機能とほぼ同じ)

YouTube のレイアウトに違和感を感じている人におすすめ。

使い方 (インストール方法) は以下のとおりです。

    Google Chrome の場合
  1. Youtube Center Aligned」 のページにアクセスします。


  2. 画面右上にある 「Install」 ボタンを右クリックし、「名前を付けてリンク先を保存」 を選択。



  3. 「名前を付けて保存」 ダイアログが表示されるので、普通にファイルの保存を行います。



  4. 拡張機能の管理画面 を表示し、ダウンロードした 「153606.user.js」 を ドラッグ&ドロップ。



  5. インストールの許可を問うダイアログが表示されるので、「追加」 ボタンをクリックします。



  6. これで操作完了です。
    以後、YouTube のレイアウトが中央寄せになっています。
    (インストールしたスクリプトは、他の拡張機能と同様に管理することができます)


    Firefox の場合
  1. 最初に 「Greasemonkey」 をインストールし、Firefox を再起動させます。


  2. Youtube Center Aligned」 のページにアクセスし、画面右上にある 「Install」 ボタンを
    クリック。



  3. インストールダイアログが表示されるので、画面左下にある 「インストール」 ボタンを
    クリック。



  4. これで準備完了です。
    YouTube にアクセスすると、レイアウトが中央寄せになっています。
    スクリプトは、アドオンマネージャーの 「ユーザースクリプト」 画面からアンインストールできる
    ようになっています。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。