スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 検索バー上から、“ 過去の検索履歴 ” を呼び出せるようにするFirefox アドオン 「Improved searchbar」

今日は、検索バー上から “ 過去の検索履歴 ” を呼び出せるようにする Firefox アドオン を紹介しようと思います。



検索バーの右端にあるボタンから、検索履歴を呼び出せるようになる
検索バーの右端にあるボタンから、検索履歴を呼び出せるようになる


ドロップダウンメニューは、リサイズ可能
ドロップダウンメニューは、リサイズ可能


「Improved searchbar」 は、検索バー上から検索履歴を呼び出せるようにするアドオンです。
検索バーの右端にドロップダウンボタンを追加し、ここから過去の検索履歴※1 を辿れるように
してくれます。
※1 検索バー上に入力したキーワードに加えて、Google (Web サイト) で検索したキーワードも
“ 検索履歴 ” として表示される。
Twitter の検索履歴も表示されたので、他にも連動サービスがあるかも?

このドロップダウンメニューはリサイズ可能なため、キーワードが長くても全容を確認することが
できます。
また、履歴を個別に削除することもできるので、見られたくない履歴は消しておくことも可能です。

インストールすると、検索ボタンのサイズが大きくなってしまうのが難ですが※2、機能そのものは
良いと思います。
※2 そのせいか、検索バーもやや大きくなる...
(バージョン 1.3.3 )

 その他のアドオン
 Firefox アドオン

使い方は以下のとおり。

  1. Improved searchbar」 をインストールし、Firefox を再起動させます。


  2. 検索バーの右端に、 ▼ というボタンが追加されています。
    このボタンをクリックするとポップアップが表示され、過去の検索履歴が一覧表示されます。
    検索バーの右端にあるボタンから、検索履歴を呼び出せるようになる


  3. ちなみに、ドロップダウンメニューの右下にある をドラッグすることで、長さや幅を
    調整することもできたりします。
    ドロップダウンメニューは、リサイズ可能

過去の履歴を個別に消去したい時は、目的の履歴にマウスカーソルを合わせて 「Delete」 キーを
押します。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。