スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2013

2013 年も今日で終わり... ということで、本日は 今年紹介したソフト の中から
    特に感動した / 気に入った
というフリーソフトを、いくつかピックアップして紹介しようと思います。



過去ログ
  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2012

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2011

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2010

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2009

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2008

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2007

  個人的に気に入ったフリーソフト Best 10 - 2006

早速紹介していきます。

 Permissions Time Machine
アクセスが拒否されました ” などと表示されて開けないファイル / フォルダ を、普通に
開けるようにするソフトです。
なぜか開けなくなってしまったフォルダ等を、元に戻したい時に役立ちます。
以前は超シンプルなソフトだったのですが、現在では

  • アクセスを許可するユーザーを、個別に指定
  • 与えるアクセス権限の内容 (読み取り / 書き込み など) を指定
したりする機能も付いていました。


 MasterSeeker
インデックスを作らないのに超高速なファイル検索ソフトです。
MFT (Master File Table ) 内のデータを直接参照するタイプのファイル検索ソフトで、いちいち
インデックスを意識することなく気軽に使うことができます。
見た目もシンプルなので、手早く使えると思います。


 PixiTracker
レトロゲーム風な音源を使えるステップシーケンサーです。
音の “ パターン ” を作って曲を作っていく感じのソフトで、特に音楽知識がなくてもゲーム感覚で
作曲を行うことができます。
音源がファミコン風なので、その世代の人には特に楽しめるかも?しれません。
  作成した曲
 16 bit 音源で作った曲
 1 bit 音源で作った曲


 Unchecky
最近、インストールの際に外部ツールのインストールを促してくるソフトが増えたと思います。
そんな “ 意図しないソフトのインストール ” が行われようとした時に、注意を促してくれるソフトです。
最終的にはユーザーの判断力が求められますが、いくらか助けにはなると思います。


 Sidebar Auto Show/Hide Sidebars List
マウスカーソルの移動だけで、サイドバーの開閉を行えるようにする Firefox アドオンです。
マウスカーソルを画面左端に移動させるだけで、サイドバーが自動で開くようにしてくれます。
(マウスカーソルがサイドバーから離れると、自動的に隠れる)


GPS (gimp paint studio)  GIMP Extensions
GIMP の機能を拡張させるツールセットです。
以前紹介した 「GPS (gimp paint studio)」 をさらに拡張させたような感じのソフトで、

  • ブラシ
  • パターン
  • グラデーション
  • パレット
  • 動的特性
  • プラグイン
  • スクリプト
を大幅に追加してくれます。
(追加する機能は、個別に選ぶことができる)
普段GIMP を使っている人には便利かも?しれません。


 Folders Popup
よく使うフォルダを手早く開けるようにしたり、フォルダの移動を支援したりしてくれるソフトです。

  • 「Shift」 キーを押しながらホイールクリック
  • エクスプローラやダイアログボックス※1 上でホイールクリック
することで表示されるポップアップメニューから、よく使うフォルダを開いたりフォルダに移動したり
できるようにしてくれます。
※1 「ファイルを開く」 や 「名前を付けて保存」 ダイアログのこと。
よく使うフォルダ専用の、ポップアップメニュー型ランチャー ” のようなものです。


 SimpleUndoClose
最近閉じたタブを、ツールバーボタン上から素早く開けるようにする Chrome 拡張です。
ツールバーボタンをクリックすると、最近閉じたタブの履歴が表示されるようになります。
履歴を何件まで記憶させるか等は設定可能です。
“ 「Ctrl + Z」 ” で、最後に閉じたタブを開き直す機能も付いていたりします。


 Save Clipboard Here
クリップボード内の画像 / テキスト を、右クリックメニューから “ ファイルとして貼り付け ” 可能に
するソフトです。
クリップボード内のアイテムを、任意のフォルダ内に直接保存できるようになります。
保存形式は、画像なら BMP / JPG / GIF / PNG、HTML ならHTML / TXT※2、テキストならTXT /
HTML / CSV という風になっています。
※2 Web ページ上のテキストを 「HTML」 として保存すると、文字化けが生じるようなので注意。


 TypingGuitar
パソコンのキーボードで、ギターのコードを弾けるようにするソフトです。
(アコースティックギターの音色になります)
C キーを押せば C コードが、D キーを押せば D コードが鳴ります。
マイナー / セブンス / メジャーセブンス / マイナーセブンス / マイナーメジャーセブンス /
ディミニッシュコード も弾けるほか、ストロークの強さ / 速さ を調整を調整することもできたりします。


 りかなー
IME がOFF の時に入力された文字列を、キー連打で日本語に変換できるようにするソフトです。
半角で打ってしまった文字列を、IME がON の状態で入力された文字列に置き換えられるように
してくれます。
(例  : ohayougozaimasu → おはようございます)
普段、 konnnitiha などとやってしまうことがある人におすすめ。


 Font Loader
フォントを、インストールすることなく一時的に使えるようにするソフトです。
フォントを色々試したい時に、いちいちインストールする手間が省けるので便利。


 MOVE and SHOT 動いて撮るカメラ
被写体の動きに合わせて、様々なエフェクトをかけてくれるWeb カメラツールです。
動画編集の知識0 で使えるソフトで、効果の種類を選ぶだけで派手なエフェクトを楽しめるように
なります。
普段、動画配信を行っている人などにおすすめ。
  プレイ動画
 MOVE and SHOT 動いて撮るカメラ


 Coffee
ファイルのダウンロードが完了するまで、パソコンがスリープしないように監視してくれるソフトです。
指定したネットワークアダプタの転送量が指定値を下回るまで、パソコンが勝手に眠らないように
見張っていてくれます。


 Robust Motion Deblurring System
ブレや揺れの激しい画像を、可能な限り綺麗に修復してくれるソフトです。
ブレの種類によってはあまり効果を期待できませんが、モノによっては結構綺麗に修復してくれます.
対応しているフォーマットは、JPG / BMP / PNG。


 PhrozenSoft VirusTotal Uploader
怪しいファイルを、VirusTotal で素早くウイルスチェックできるようにするソフトです。
(検査結果は、その場で確認できる)
複数のファイルをドラッグ&ドロップで登録することができ、ファイルの右クリックメニューからも
検査を行えるようになります。


 Incognito-Filter
指定したWeb サイトを、いつもシークレットウインドウで開けるようにする Chrome 拡張です。
一度設定しておけば、あとは勝手に “ シークレットウインドウで開くサイト ” を判別してくれるように
なります。
最初はシークレットウインドウを使っていたのに、だんだん面倒くさくなってどうでも良くなっていたり
する人におすすめです。
今開いているページを、シークレットウインドウで開き直す機能も付いています。


 Mp3 Volumer
音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフトです。
ノーマライズ程度では、音量が全然足りていない時などに便利。
MP3 / WAV / OGG / AAC / AC3 / WMA / M4A / MP2 / FLAC に対応しています。
(再エンコードが行われるので、無劣化ではない)

という訳で、今年のソフト追加更新は終わりです。
本年も誠にありがとうございました。

12 月から、ソフトの追加更新を不定期にしておりますが、体調が思わしくないこともありもう少し
不定期を続けさせて頂こうと思います。
(とは言え、4 日連続で追加更新したりしたこともあるので、あまり関係ないかも... )

それではみなさん、良いお年を。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。