スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 “ GIMP ” 関連ウインドウの最小化を支援するソフト「GIMPminimizer」

今日は、高機能なペイント / レタッチソフト “ GIMP ” の最小化を支援するソフト

を紹介しようと思います。

「GIMPminimizer」は、“ GIMP ” の最小化を支援するソフトです。
GIMP を使っていると、メインウインドウの他にも

  • 画像本体のウインドウ
  • ブラシ
  • レイヤー
  • パレット...
等々、多くのウインドウが立ち上がりますが、これらは個別にしか最小化することができません。
(最小化できないウインドウも多い)
これを改善してくれるのが「GIMPminimizer」です。
GIMP のメインウインドウを最小化した際に、メインウインドウ以外のウインドウも一緒に (一括して)最小化できるようにしてくれます※1
※1 逆に、メインウインドウを元に戻すと、他のウインドウも一緒に復元してくれる。
利用用途が限られるソフトではありますが、普段GIMP をよく使っている人には便利かもしれません。
(「GIMP 1.2.5」 に対しては動作しないようです)

GIMPminimizer

使い方は、「GIMPminimizer.exe」を起動しておくだけでOK。
以後、GIMP のメインウインドウを最小化した際に、他のGIMP 関連ウインドウも一緒に 最小化するようになります。
機能を一時的に無効化する際は、タスクトレイ上の GIMPminimizer アイコンを右クリック → 「Disable」を
選択します。
(あるいは、 GIMPminimizer アイコンをダブルクリック)
また、同右クリックメニューの「Start with Windows」にチェックを入れてくと、 Windows の起動とともに「GIMPminimizer」を自動起動できるようになります。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。