スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コマンドプロントを開いた時に、背景をブラックアウトさせる「ConsoleBlackFill」

今日は、コマンドプロントを開いた時に、背景をブラックアウトさせるソフト を紹介しようと思います。
(画面中段にある「ConsoleBlackFill.zip」)

通常時。
ここからコマンドプロントを開くと...
ConsoleBlackFill 2



ConsoleBlackFill

「ConsoleBlackFill」は、一種のコマンドライン入力支援ソフトです。
コマンドプロント(「cmd.exe」)を開いた時に、コマンドプロント / タスクバー を除く全ての領域を
真っ黒にブラックアウトしてくれます。
これにより、普段より集中してコマンドの入力を行えるようになるかも?しれません。

メモリに常駐するタイプのソフトですが、ウインドウなどは特に表示されず、またタスクトレイに
アイコンが表示されたりすることもありません。

使い方は、基本的に「ConsoleBlackFill.exe」を実行するだけ※1
※1 このソフトを使用するには、 「Visual Basic 6.0 ランタイムライブラリ」 をインストールしている
必要がある。

以後、コマンドプロントを開いた時に、コマンドプロントとタスクバーを除く全ての領域がブラック
アウトして表示されるようになります。
(コマンドプロントが非アクティブになると、画面の表示は元に戻る)
この機能をOFF にしたくなったら、再度「ConsoleBlackFill.exe」を実行すればOK。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。