スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 XP / Vista 上で、7 の " AeroShake " を実行できるようにするソフト「AeroShake」

今日は、Windows XP / Vista 上で " AeroShake " を実行できるようにするソフト を紹介しようと思います。



「AeroShake」は、XP / Vista 上で " AeroShake " を実行できるようにするソフトです。
" AeroShake " とは、Windows 7 から搭載された新機能の一つで、任意のウインドウを掴んで
ブンブン振り回すことにより、掴んでいるウインドウ以外を全て最小化させる機能のことです。
この " AeroShake " をWindows XP / Vista 上でも実行できるようにしてくれるソフトが
「AeroShake」です。

どこまで便利に感じるかは人それぞれですが、マウス派の人には意外に使える機能なのでは
ないかと思います。

尚、このソフトは ここ の「AeroShake」のGUI です。

使い方は以下の通り。

  1. 「AeroShake.exe」を実行します。
  2. 任意のウインドウのタイトルバーを掴み、そのまま左右にブンブン振ります。
  3. すると、掴んでいるウインドウを除く全てのウインドウが最小化されます。
  4. 再度ウインドウを左右に振り回すと、最小化されていたウインドウが元に戻ります。

ちなみに、タスクトレイ上のアイコンを右クリック → 「Settings」から、様々な設定を行うことも
できるようになっています。
以下に、普段使いそうな設定項目を簡単に紹介します。
(設定が全て終わったら、右上の「APPLY」ボタンをクリックする)

    General タブ
    AeroShake
  • Enable autoupdater
    「AeroShake.exe」のアップデートを自動でチェックする
  • Automatically start with Windows
    Windows 起動時に、「AeroShake.exe」を自動で立ち上げる
    Shake Detection タブ
    AeroShake2
  • How far the mouse has to travel to count as one "shake" (In pixels)
    マウスカーソルがどれくらいの距離動いたら、「Shake」と見なすか (単位はピクセル)
  • How many shakes must occur before action is taken
    上記「Shake」を何回検知したら、ウインドウ最小化アクションを実行するか
    Action Settings タブ
    AeroShake3
  • Minimizes windows on all monitors on shake
    すべてのモニタ上で、「AeroShake」を有効にする
  • Only windows on the active monitor (in a multi-monitor system) are minimized
    アクティブモニタ上でのみ、「AeroShake」を有効にする
  • Minimizes without window animation
    アニメーションなしで、ウインドウを最小化させる
  • Minimizes with window animation (if enabled)
    アニメーションしながら、ウインドウを最小化させる (可能な場合)



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。