スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 シンプルなテキストページ共有サービス 「Peg.gd」

今日は、テキストページ共有サービス

を紹介しようと思います。

Peg.gd

「Peg.gd」 は、超シンプルなテキスト共有サービスです。
まっさらなところに

  • タイトル
  • 本文※1
を書いて一つのページを作成し、それを他の人と共有することができる... というサービスで、
いわゆる伝言板のようにして機能するオンラインサービスです。
※1 本文には、HTML タグを使うことができる。

とにかく手っ取り早く使えるところが最大の特徴で、基本的に
  1. 伝えたい情報を書く (タイトルだけでもOK)
  2. ボタンを押す
だけで使えるようになっています。
(アカウントも不要)
  実際に作成されたページ

作成できるのは一つのページですが、特に文字数制限等はなく (?)、また作成したページを
後から再編集することもできるようになっています※2
※2 ページ作成時にパスワードを設定しておくと、後から再編集できるようになる。

共同作業をしている仲間内で、メッセージボードのようにして使うと便利だと思います。
尚、作成されるページのURL が短いので、Twitter などにも向いています。

使い方は以下のとおりです。

  1. まず、 Peg.gd のページ にアクセスします。
  2. 「Welcome to peg.gd ~ 」 と書かれた部分に、これから作成するページのタイトルを
    入力します※3
    ※3 文字入力を行うと、右側に 「Font:」 というプルダウンメニューが表示される。
    デフォルトの 「Standard」 のままだと、IE 系ブラウザでは変な明朝体になってしまうため,
    フォントは 「Fun」 にしておくとよい。


    これから作成するページのタイトルを入力


  3. 下の 「Then, if you want, add some content. ~」 以下にあるテキスト入力フォームを
    クリックし、本文を入力します。
    (書くことがなければ、書かなくてもOK )

    本文を入力します

    ▲ この本文フォーム上では、HTML タグを使うこともできます。


  4. 画面右上にある 「Save & Post」 というラベルをクリック。

    「Save & Post」 というラベルをクリック


  5. パスワード入力フォームが表示されます。
    作成したページを後から再編集することがありそうな場合は、ここでパスワードを入力して
    から 「Save & Post」 ボタンをクリックします。

    パスワード入力フォーム


  6. ページが完成しました。

    Peg.gd

    あとは、このページのURL を他の人に教えればOK。
    ページを再編集したくなったら、画面左下にある Edit this page アイコンをクリックし、設定しておいた
    パスワードを入力 → 「Edit Page」 ボタンを押します。
    ちなみに、左上にある Create a New Web Page アイコンをクリックすると、トップページに戻ることができます。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。