スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2010

2010 年も本日で終わり... ということで、今日は今年使ったソフトの中から
    特に感動した / 気に入った
というフリーソフトを、いくつかピックアップして紹介しようと思います。

今年もありがとうございました。


過去ログ
  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2009

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2008

  特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2007

  個人的に気に入ったフリーソフト Best 10 - 2006

今年もいつも通り、特に順位はありません。
思い付いた順で紹介していきます。

 TeamViewer
超簡単に使えるリモートデスクトップツールです。
外部のパソコンを操作する機能に加え、自分のデスクトップを不特定多数の人に公開する機能、
チャット / ボイスチャット / ビデオチャット / ファイル転送 / VPN などの機能が付いています。
簡単に使える&インターフェースが分かりやすい&高セキュリティ な素晴らしいソフトです。


 Foxit J-Reader
軽快に動作するのに、多機能であるというPDF ビューアです。
本家フリー版 (英語) では使えない機能も、なぜか普通に使えます。
また、本家では Ask ツールバーのインストールを回避できないのに対し、こちらはそのような
問題もありません。


 UltraSearch
非インデックス型※2 なのに、超高速なファイル検索ソフトです。
※2 ファイルのデータベースを作らないタイプのソフト。
ハードディスク内の MFT (Master File Table) という “ ファイル情報管理領域 ” を直接参照
することにより、超高速なファイル検索を実現可能にします。
かなり衝撃的なソフトでしたが、 「Everything」 「Locate32」 といったインデックス型のソフトに
比べると、起動にやや時間がかかるように思いました。
(その分、インデックスの作成は不要ですが)


 Google Chrome
軽快に動作するタブブラウザです。
拡張機能 が結構充実してきたので、リリース当初に比べるとかなり使いやすくなったように
思います。


 ClearCloud (2012 年 1 月をもって使えなくなった模様)
ソフトではなく、DNS※3 です。
※3 ネット接続の際に中継するサーバー。
通常は、プロバイダから提供されているものがシステムに設定されている。

危険性のあるサイト / フィッシング詐欺サイト 等をブロックしてくれるDNS で、ちょっと怪しそうな
サイトを閲覧する時などに役立ってくれます。
普段、Yahoo! とかYouTube を見るような時は、プロバイダから提供されているDNS を使用した
方がよいでしょう。
(もちろん、日常的に使用しても問題はありませんが)


 DNS Jumper
「ClearCloud」 に関連して、簡単に使えるDNS チェンジャーです。
ネット接続の際に使用するDNS を、超簡単な操作で切り替えられるようにしてくれます。
DNS を色々試してみたいという人におすすめ。
Google Public DNS / Norton DNS / Comodo Secure DNS 等々、メジャーなものは最初から
登録されています。


 QuickMonth Calendar
マウスカーソルの移動のみで、カレンダーを表示できるようにするソフトです。
タスクバーの右端にある時計にマウスカーソルを乗せるだけで、シンプルなカレンダーが表示されるように してくれます。
OS 標準のツールチップと被ってしまうことが多いですが、それを考慮しても便利だと思います。


 CBX Shell
圧縮ファイル内の画像を、サムネイル表示できるようにするソフトです。
エクスプローラ上でファイルの表示形式を 「縮小版」 「大アイコン」 等にした時に、圧縮ファイル内の 画像がサムネイル表示されるようにしてくれます。
対応している圧縮ファイルは、ZIP / RAR / CBZ / CBR。
地味に便利です。


 musagi
ファミコン風の音源を使えるピアノロールシーケンサーです。
中々多機能なソフトで、使いこなせばかなりのものを作れると思います。
(インターフェースが小さいのが難点ですが...)
ファミコン風の音源に加えて、RB - 338 風音源、MIDI 音源、VSTi 音源 等も使えます。


 Ut Video Codec Suite
高速なのに、割りと圧縮率が高いという可逆圧縮コーデックです。
可逆圧縮コーデックというと 「Huffyuv」 が有名ですが、個人的には Ut の方がおすすめです。


 Hamachi
超簡単に使えるVPN ツールです。
チャット機能も付いています。


 TruPax
TrueCrypt」 用の暗号化コンテナを、手っ取り早く作成するためのソフトです。
二重底のコンテナは作れませんが、チャッチャッと素早く作成できるので便利です。
TrueCrypt をインストールしていなくても使うことができます。


 Windows Live メール
マイクロソフト製のメールクライアントです。
やはり使いやすいです。


 URLVoid
URL の安全性チェックサービスです。
VirusTotal」 のURL チェック版... とも言えるオンラインサービスで、指定したサイトを複数の
URL 評価サービス※4 で一括スキャンしてくれます。
(スキャン結果は、サービスごとに確認することができる)
※4 Google セーフ ブラウジング / WOT / Norton セーフウェブ / Trend Micro - Web Reputation 等。
掲示板などで貼られたURL をチェックする時などに便利。

ちょっと長くなりましたが、今年特に感動した / 気に入った フリーソフトは以上です。
他にも、

  • SCoolSoft Bookmark Converter
    種類の異なるブラウザ間で、ブックマークを個別にやりとりできるようにするソフト
  • Granola
    パソコンの消費電力を低減させるソフト
  • Vector Clocks
    三次元的な視点もカスタマイズできるアナログ時計
  • WhatInStartup
    シンプルなスタートアップマネージャー
  • RidNacs
    フォルダ内のファイルを、サイズ順にリストアップしてくれるソフト
  • Puran Defrag Free Edition
    多機能なデフラグツール
などが印象に残っています。

という訳で、今年のソフト追加更新は終わりです。
本年も誠にありがとうございました。

次回の更新は、1 / 4 (火) を予定しています。
色々と拙いところがあるサイトですが、来年もよろしくお願いいたします。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。