スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 デスクトップが、雨降る水面のように波打つスクリーンセーバー「RippleScreenSaver」

今日は、デスクトップ上に波紋が広がるスクリーンセーバー

を紹介しようと思います。

「RippleScreenSaver」 は、デスクトップ上に波紋が広がるスクリーンセーバーです。
“ ポツポツと小雨が降り落ちる水面 ” のように、デスクトップをゆらりゆらりと波打たせることが
できるソフトです。

アニメーションは穏やかかつゆったりとした感じで、結構落ち着いた雰囲気を楽しめるように
なっています。

水のある風景や、植物系の壁紙、または、和風な壁紙を使用している人におすすめ。

使い方は以下の通りです。

  1. まず、メニューバー上の 「Options」 → 「User Interface Language」 から、
    「Japanese」 を選択します。
  2. 「mediacoder.exe」 を再起動させます。
  3. 変換したいメディアファイルを、「MediaCoder」 のウインドウにドラッグ&ドロップ。
  4. メニューバー上の 「ファイル」 → 「出力フォルダをセット」 から、変換したファイルの
    出力先フォルダを指定します。
  5. PSP 向けの動画を作成する場合は、メニューバー上の 「menu_features」 → 「拡張」 →
    「ゲーム機」 から 「PSP」
    を選択します。
    iPhone / iPod / iPad 向けの動画を作成する場合は、「menu_features」 → 「拡張」 →
    「デジタルメディアプレイヤー」 から 「iPhone / iPod / iPad / Apple TV」
    を選択。
  6. 「全ての設定を元に戻しますか?」 というような内容のダイアログが表示されるので、
    「Yes」 を選択します。
  7. 「PlayStation Portable」、及び、「iPhone / iPod Touch / iPad / Apple TV」 という画面が表示されます。
    ここの
    • 「形式」 欄で出力先のフォーマットを※2
    • (PSP のみ) 「解像度」 欄で、出力する動画の解像度 (画像サイズ)を、
    • 「ビデオ品質 (ビデオビットレート)」 欄で、映像のビットレート or 品質 を、
    • 「FPS (fps)」 欄で、映像のフレームレートを、
    • 「オーディオ品質 (オーディオビットレート)」 欄で、音声の品質を※3
    • (iPod / iPhone / iPad のみ) 「encoding」 欄で、エンコード方法※4
    それぞれ設定します。
    ※2 PSP 向けの 「PMP」 に変換したい場合は、 「MediaCoder PSP Edition」 を使う。
    「C:¥Program Files¥MediaCoder PSP Edition¥tools」 内の
    • pmp_muxer.exe
    • pmp_muxer_avc.exe
    • pmp_muxer_avc_ppa.exe
    を、「C:¥Program Files¥MediaCoder¥tools」 内にコピーしてもよいが...

    ※3 iPhone / iPod / iPad 向けのMP4 に変換する場合、LC-AAC / HE-AAC のどちらかを選ぶことができる。
    音声のファイルサイズを抑えたい場合は 「HE-AAC」 を選択し、サイズよりも音質を優先させたい場合は 「LC-AAC」 を選択するとよい。
    ( 「LC-AAC」 は低圧縮、「HE-AAC」 は高圧縮)

    ※4 「GPU / CUDA」 は、CUDA 搭載のビデオカードを使用している場合のみ使用可。
    CPU のFast ~ Slow は速度 or 品質 のどちらを優先するかというもの。
    エンコード速度を遅くするほど、品質は高くなる。
  8. アスペクト比が 4 : 3 の動画を 16 : 9 の動画に変換する場合は、左上にある 「クロップ」
    ボタンをクリック → 「自動的に合わせる為に拡大する」 を選択しておきます※5
    ※5 クロップ = 画面の上下左右端から、フレームを指定したピクセルサイズだけ
    削り取る機能のこと。
    デフォルトのままだと、不要でない部分までクロップされるおそれがある。
    (そして 「クロップなし」 だと、映像が横に引き伸ばされる)
  9. 基本的には、これで準備完了です。

  10. ▼ 以下は必要な場合のみ ▼

  11. 必要に応じて、動画内の指定した場面のみをカット出力することもできます。
    カット出力を行う場合は、「時間」 ボタンをクリックし、切り出すシーンの開始時間と
    終了時間 をそれぞれ設定しておきます。
    時間
  12. さらに、動画にエフェクトをかけたり、動画に字幕を合成したりすることもできます。
    設定方法はサイトに書いてあるのと全く同じなので、ここでは省略します。
    エフェクト
    字幕合成
    音声編集

    「エフェクト」ボタンを押すと、下記ウインドウが表示される
    クリッピングとエフェクト

    「字幕」ボタンからはこれ
    字幕

    「オーディオ」
    オーディオ


  13. ▲ 上記設定は必要な場合のみ ▲

  14. 最後に、左上にある 「開始」 ボタンをクリックすればOK。
    動画の変換が実行されます。
  15. PSP に変換するようにしている場合、変換完了後に 「psp_connect_to_transmit」 という
    ダイアログが表示されます。
    変換された動画をPSP に転送する場合は 「はい」 を、転送しない場合は 「いいえ」 を
    選択します。
    (私の環境では、PSP が接続されているのに何回もこれが表示されましたが...)



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。