スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 盗まれたノートパソコンを、外部から追跡&ロックできるようにするソフト 「ノートン盗難対策」

今日は、盗まれたノートパソコンを、外部から追跡&ロック できるようにするソフト
  • ノートン盗難対策 ( 「Norton Anti-Theft」 )
を紹介しようと思います。

ノートン盗難対策

「ノートン盗難対策」 は、ノートパソコンの位置情報を外部から確認できるようにするソフトです。
ソフトをインストール&ノートンアカウントを作成 することにより、ノートンのWeb サイト上から

  • ノートパソコンの現在位置&住所 を、Google マップで確認
  • ノートパソコンを使用できないように、スクリーンロック
  • (もしあれば) Web カメラが捉えている領域の、スクリーンショットを撮影
といった操作を行えるようにしてくれます。

操作はいずれも直感的に行うことができ、またソフト自体の操作は一切不要となっています。
(操作は、基本的にノートンのWeb サイト上で行う)

普段、ノートパソコンを外部に持ち出したりしている人におすすめ。
ちなみに、ベータ段階が終了すると、無料では使えなくなる可能性があります。

使い方は以下のとおり。

    ユーザー登録
  1. ノートン 盗難対策ベータ のページにアクセスします。


  2. 画面右下にある 「今すぐに作成」 というリンクをクリック。
    今すぐに作成


  3. 「Norton Account Sign Up」 という画面が表示されます。
    Norton Account Sign Up

    ここで
    • Country/Region - 住んでいる国
    • First Name - 名前
    • Last Name - 姓
    • Email Address - メールアドレス
    • Re-type Email Address - メールアドレス (確認用)
    • Password - ログイン用のパスワード
    • Re-type Password - ログイン用のパスワード (確認用)

    といった情報を入力し、

    • I have read and agree to the Symantec Terms of Service and Privacy Policy

    にチェック → 画面を下に少しスクロールさせ、「Sign Up」 ボタンをクリックします。
    尚、「Email me product updates, offers, and security newsletters」 へのチェックは
    任意です※1
    ※1 シマンテックのニュースレターを購読しますか?という内容のもの。


  4. ダウンロード&インストール
  5. 少し待つと、ファイルのダウンロード画面が表示されます。
    ここで 「ダウンロード」 ボタンをクリックし、「ノートン盗難対策」 のダウンロードを行います。
    ( 「ノートン盗難対策」 はサービス名で、ソフト名は 「Norton Anti-Theft」 )
    ダウンロード


  6. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、インストールを行います。
    「Agree & Install」 ボタンをクリック


  7. インストールが完了すると、次のような画面が表示されることがあります。
    (表示されない場合もある)
    サインインを行う
    もしこの画面が表示されたら、登録したメールアドレス&設定しておいたパスワード を
    入力し、「Sign In」 ボタンをクリックします。


  8. 最後に、下記のような画面が表示されます。
    「Explorer」 ボタンをクリック。
    この画面は閉じてしまってOK です。


  9. 実際に使う
  10. ノートン盗難対策 のページに戻り、左メニュー内に表示されているパソコン名をクリック。


  11. すると、ノートパソコンが存在する場所が、Google マップで表示されます。
    (住所も表示されます)
    ノートン盗難対策
    以降、この 「ノートン盗難対策」 のページにアクセスすることで、ノートパソコンの場所を
    いつでも確認することができる... という訳です。


  12. Web カメラで捉えた領域の、スクリーンショットを撮る
    Web カメラが搭載されている or 接続されている 場合のみ
  13. このページ にアクセスします。


  14. 左メニュー内にある、自分のパソコン名をクリック。


  15. メニューが展開されるので、「監視撮影」 を選択します。


  16. あとは、「写真を撮影」 ボタンをクリックすればOK。
    Web カメラが捉えている領域の、スクリーンショットが撮影されます※2
    ※2 撮影されたスクリーンショットは、サムネイルで表示される。
    (サムネイルをクリックすると、画像をダウンロードすることができる)

    Web カメラが捉えている領域の、スクリーンショットを撮影

    デバイスをロックする
  17. 「ノートン盗難対策」 のページ右上にある 「紛失したデバイスの報告! 」 ボタンをクリック。


  18. 「ロック解除コードを作成」 という画面が表示されます。

    ロック解除コードを指定
    ここで、ロックを解除する際に必要とするパスワードを入力し、「ロックの確認」 ボタンを
    クリックします※3
    ※3 下部にあるメッセージは、変更してもOK です。
    (ここのメッセージは、ロック画面に表示されます)


  19. これで、ノートパソコンのロックが行われます。
    ロック解除コードを入力しない限り、パソコンを使えなくなっています※4
    ※4 ロック中に電源を無理矢理切っても、次回起動時に自動でロックが行われる。
    (セーフモードでログインすれば、ロックはかからないようだが...)
    ただし、ログインパスワードを設定していない場合、ログインを行えなくなるというバグ?か
    なんかがあるようです。
    (私はそのおかげで、セーフモードでログイン → システムの復元 を行うハメになりました...)


  20. ロックの解除を行ったら、「ノートン盗難対策」 のページで 「見つかりました。」 ボタンを
    クリックして下さい。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。