スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 UserAgent を、手軽に変更できるようにするFirefox アドオン 「userAgentUpdater」

今日は、 UserAgent を手軽に変更できるようにするFirefox アドオン を紹介しようと思います。

UserAgent

UserAgent を、iOS に変更した例
UserAgent をiOS に変更した例

「userAgentUpdater」 は、UserAgent を一発変更できるようにする Firefox アドオンです。
ページ上での右クリックメニューから、アクセス先のサーバーに送るUserAgent を

  • IE6 ~ 10
  • Google Chrome
  • Opera
  • Nokia/Symbian
     : S60 3rd Edition
     : S60 3rd Edition Feature Pack 1
     : S60 3rd Edition Feature Pack 2
     : S60 5th Edition
     : Symbian^3
     : Symbian S40
  • iOS/iPhone 4
  • Android 2.2
  • Google Chrome 15.0
  • Opera 12.0
  • Opera mini 9.80
のいずれかに変更できるようにしてくれます。
(2011 / 11 / 3 現在)

変更作業はいつでも行うことができ、またブラウザの再起動も不要となっています。

自分のWeb サイトが、各種端末上でどのように表示されるのか確認してみたい時や、指定した
端末からのアクセスしか受け付けていないサイトを見たい時 などに便利。

使い方は以下の通りです。

  1. userAgentUpdater」 をインストールします。
    (再起動は不要)


  2. UserAgent を変更したくなったら、ページ上で右クリック → 「UserAgent」 から変更先の
    UserAgent を選択します。


  3. すると、UserAgent の変更が行われ、表示中のページが再読みされます。
    UserAgent を元に戻す時は、ページ上で右クリック → 「Default」 を選択します。



Appendix

最近の番外ソフト

月別ソフト

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。